風を感じて歩こう

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ出番です♪

<<   作成日時 : 2007/10/28 23:52   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

今朝起きると外は快晴
うっひょー。何して過ごそうか。
そういえば今日は山サークルの仲間達が六甲全山縦走の練習会をやっているはず。ちょっと合流ってか応援にいこうか。
相方もすぐ乗り気になって。
いよいよ。アレの出番ですね〜

じゃーん
画像

いよいよ背負子の出番がやって参りました。
ドタバタと準備をして出発♪
出際に飲んだミルクのおかげでユタカはおねんね状態でスタートです。
まあおとなしいに越したことはありません

サークルのメンバー達は今日はひよどり台をスタートして宝塚まで。
8時半スタートといっていたから順当に行くとしても
 菊水山     9時半
 鍋蓋山     10時半
 市ヶ原      11時
 摩耶山掬星台 12時過ぎ   といったところと見ました。

僕らは摩耶ロープウェイで掬星台に先着し、
みんなを待ちかまえようという作戦です

え?
歩いて登らないのかって?
まあまあ。背負子使うのも初めてなんでそれはご勘弁を
今日はあくまで試運転。練習です
画像


僕にとってはなつかしい急坂を歩きます。
ハイカーは珍しくない土地柄ですが、背負ってるモノがモノだけに
すれ違う人ごとに注目を集める集める
それにしても阪神大震災を経て、この辺の家並みも変わりました。
マニアックな感傷ですが。べー屋もセカンドも今はもう無いんですね

摩耶ケーブルの駅もずいぶん瀟洒な感じになりました。
写真は摩耶ケーブル駅の階段を上る相方の後ろ姿。
画像

背負子にはザックスペースがほとんどついていないので
防寒着やミルク・哺乳瓶など荷物一切は相方が背負います。ガンバレー
とはいえこっちもユタカ+背負子+αで約12kg。
まともに歩くとすればけっこうなボッカです。こら体力作りにもってこいだ。

画像


それではしゅっぱーつ。
ケーブルカーに乗ること5分。ロープウェイに乗り換えてさらに数分。
画像


あら到着♪ 眼下に港町神戸を見下ろす絶景スポットです。
あたりにはハイカーのグループがいくつも車座でランチを楽しんでます。
なかには大鍋を幾つもしつらえた宴会組も。
天気がいいと気持ちいいですよねえ。
画像

僕らも何食わぬ顔で、さも「山登ってきました」的姿で歩き回ります。
けっこうキマってるでしょ。
たくさんのハイカーさんに声かけてもらって、ユタカ終始ご機嫌でした。

このあと首尾良くみんなと出会うことができました。
皆さん元気で笑顔がこぼれてて。
2週間後に向け順調な仕上がりっぷりのご様子です。
ユタカも久しぶりのお目見え。
しっかりみんなの鋭気にあやからせてもらいました。
みんなここからさらに4時間あまりの行程。頑張ってくださいねー。

僕らはのんびりまたロープウェイに。
正面に神戸の街並みと海の青さを楽しみます。ええなあ神戸。
画像



秋晴れの、いいお出かけ日和でした。
実際に歩いた時間は1時間少しだけど、いい経験値になったなあ。
次は、短くてもいいからどっかのコースをちゃんと歩いてみたいね。
夢が膨らみます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は、ありがとうございました。
ケーキもみかんもおいしかったでぇす。
みんなとってもうれしかったと思います。
ユタカ君、ますます可愛くなりましたね。

お陰でみんな元気を頂き、宝塚まで頑張りましたよ。
えりさんにもよろしくです。
mayumi
2007/10/29 00:25
やはり行かれたんだ 
良いデビュー日でしたね
何もかも計算され尽くしたように(笑)
じゅん
2007/10/29 00:31
shinさんへ
先日のユタカ君誤飲の記事に初コメしておきました。
心配してたんですが、その後も何もなく
ホっと一安心(^^*)
ユタカ君背負っての山は大変でしょうね!
うちの旦那は無理って言ってます・・(ーー;)
ってか置いて一人で行きたいみたい(ーー)
ってか雪山行きたいみたいで・・(^^;)
背負って夫婦で登山されるのがとっても羨ましいです(^^)
えりさんも体力あるんでしょうね〜、うちは私がかなり体力不足で六甲山でぎりぎりでしょうかね・・(^^;)
またしばらく練習を重ねて、是非デッカイ山にアタックしてください〜!(^^)/
nyago
2007/10/29 13:40
はじめまして‥
とお〜ってもきれいな景色ですね〜
神戸に住んでいながら山に登るということをしてなかったので、今後(老後)はボチボチ登ろうかと思っています。
もし良かったら、初心者用のコースなど教えて下さいね。
riku
2007/10/29 13:49
こんにちは!やっぱり神戸の景色は最高ですね^^ケーブルカーもなつかしいです。市ヶ原なんて小学校時代の遠足コースでした。
みーこママ
2007/10/29 21:50
ユタカ君デビューおめでとうございます^^
誤飲では、大変でしたが、大事に至らず良かったですね、
下の子の背負子時代を思い出してました。でも、月日はあっという間に過ぎ先日とうとう自分の足で宝剣にも登ってしまいました。
背負子がだんだん重くなり早く自分で歩けぇ〜と、思っていた頃が懐かしいです。
いっぱい楽しんで下さいね
ゆうとまま
2007/10/30 06:15
>mayumiさん

無事完歩おつかれさまでした。夜7時?!
車と違って大したものは持ってあがれないんですが、まあ気持ちだけ(*^^*)
喜んでいただけたならよかったです。
でも皆さん、ゴミ持って帰られて・・・(^^ゞ
かえって荷物増やしちゃってゴメンナサイね。

本番も頑張ってください。応援してます。
shin
2007/10/30 12:53
>じゅんさん

いえいえ全っ然計算なんかしてないですよ。
朝になってから「今日いこか?!」ってな感じで。
今度前もってお声かけたらご一緒してくれます?
shin
2007/10/30 12:55
>nyagoさん

ご心配かけてすみません。コメントご返事も遅くってm(__)m
ダンナさんはけっこうシビアな内容の山行をなさるんですね。そういうとこに大切なお子さんを連れてってなんかあったら、と思うんじゃないですかね。 そしてまたそれを気にしてると本人も正常な判断を失って危険に陥ったりするんですよ。それを「無理」のひと言で表現してるんじゃないかなー?(^^;

>えりさんも体力あるんでしょうね〜

ぷぷぷ。
ええ、ええ。そりゃもう体力バリバリですよ。
きっと、荷物一切なんでも担いでがんがん歩いてくれるに違いありません。
頼もしいですよー♪
(見てる?>>相方?)
shin
2007/10/30 13:02
>rikuさん

ようこそ!ウェブリブログ繋がりですね(^^)
六甲ハイクのメジャーコースは、阪急岡本の保久良神社から風吹き岩・東お多福山を通って一軒茶屋にいたるルートが僕の定番です。さらに有馬温泉に至って一風呂浴び、帰りはバスで阪神の主要駅まで帰れるのが便利。
 うちの親父も昔、母親連れてよく行ってました。
shin
2007/10/30 13:06
>みーこママさん

あはは。今でもちびっ子多いですよね。
僕の小学校の遠足は油コブシでした。
(めちゃローカル話題?!)
懐かしい思い出です。でも神戸の街の眺望は変わらずきれいでしたよ。
shin
2007/10/30 13:08
>ゆうとままさん

今でも寝姿を見ては
「いつの間にか大きくなったなあ」などと思ったりするのに、コイツが走り回ったり岩山登ったりするようになるんですかねー。楽しみです〜o(^^)o
shin
2007/10/30 13:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
いよいよ出番です♪ 風を感じて歩こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる