風を感じて歩こう

アクセスカウンタ

zoom RSS 一升餅の儀

<<   作成日時 : 2008/02/17 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

ユタカ1歳ばなしの続きです
この日は両家ジジババ’s揃い踏みのなか、ユタカの一升餅のお祝いをやりました。
画像


「一升餅」というのは
その子が「一生食べるものに困らないように」という願いを込めて
一升分の餅米で餅をついて、満1歳を迎えた子に背負わせる、というもんなんだそうです。
(そうです、、、ってのは僕の実家ではそういうのやんなかったからですが
ともあれ、孫の成長を見守ってくれている両家両親に、元気な姿をゆっくり見てもらえたらと
行事にかこつけてお集まりいただいたってわけです。

餅は、相方の実家の義父母が用意してくれました。
画像

風呂敷に包んだ餅を背負わせます。
とはいえかなり重いモノなので、首とか絞まらないよう介添えも気を遣いますが
なんとユタカ、そのまま伝い歩きで2,3歩テコテコ歩いていきました
お前、力あるねえー。

将来のボッカ戦力、期待できそうです

その後は、お餅を踏んでみせるものなのだそうでして。
画像

こんな感じですね。
ユタカはみんなの注目を一身に浴びて今日も一日ご機嫌でした


あ、冒頭の写真は
形ばかりですがユタカのバースデイケーキ、のつもりです。
まだ乳製品デビュー前なのでケーキはNGのため
相方が焼いたパンに、ユタカの好物のバナナをトッピングして作りましたとさ。

あくまで余談ですが
いちおう誕生日の日にちゃんとしたケーキも買うには買ったんです
画像

ユタカが食べられないってんで
“仕方なく”両親だけで食べざるをえませんでした。
「高杉」のケーキですが何か問題でも?

来年はホールのケーキを買って3人で食べるのもいいなと楽しみです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
豊君、満1歳のお誕生日おめでとー♪
「一升餅」の儀式なんてあるんですねー、初耳。
こーゆー記憶に残るイベント良いですよね。

しかし「御影高杉」のケーキ、イベントにかこつけて食べたかっただけでしょう〜(笑 なんてね。

あき
2008/02/18 00:03
二度クリックしてしまった。。。
すんません。。。。
あき
2008/02/18 00:04
>あきくん

さすがあきくん、お詳しい(^^)
僕的には、同じ御影の「ダニエル」が贔屓ですが、高杉は梅田阪急に出店してますので。
それにしても
2月13日のデパ地下は男が歩くところじゃないですね。
殺気だったOLさん達に、睨み殺されるかと思いました。

で、まあ、、その、、、なんです。
美味しかったですよ(*^^*)
shin
2008/02/18 16:09
ユタカ君の記事で息子の時のこと、いつも追体験させて貰ってます。
もう20年以上前のことだけど、思い出すのもなかなか楽しいもんですね。
ユタカ君は、赤ちゃんの顔から、幼児の顔になってきたような?
本当に1年、あっという間です。
pikku
2008/02/19 00:27
>pikkuさん

いつもありがとうございます。
最近ホント顔も変わってきたような。仕草も表情も違ってきました。
でも20年経っても思い出せるよう、僕もしっかり見ておこうと思いますよ。pikkuさんを見習って。
shin
2008/02/19 00:49
我が家でも昨年やりましたよ!
背負わせたら、うちの子は、大泣きしていたなあ…
野遊び人
2008/02/22 23:29
ご無沙汰しています
一歳お誕生日おめでとうございます^^
あっと言う間ですね♪
私も一升餅やりましたよ
ゆうとまま
2008/02/25 15:44
>ゆうとままさん

コメントありがとうございます。
ゆうとままさんからのコメントも、ユタカが生まれる前からですからもう長くなりますねー♪やっぱり気がついてみれば「早いもの」です。
ゆうとくん一家もあちこちスキー転戦したりと全開モードですね。
いつも拝見しています。一緒の遊びができるのって楽しそう!
shin
2008/02/26 13:09
>野遊び人さん

コメントレスが後先になってしまいましたゴメンナサイ。
そうそう。そもそもこの行事を意識したのはYO君がこれをやったという記事を拝見したことがきっかけだった気がします。YO君にあやかってうちの子も元気に成長していって欲しいですね。
shin
2008/02/27 09:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
一升餅の儀 風を感じて歩こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる