画像


小春日和の祝日。家にいるのも悔しいので相方と二人で六甲山のプチハイキングに行ってきた。
お目当ては岡本・保久良神社の梅園。そして六甲最高峰を経て有馬の温泉もという寸法だ。

岡本は僕が小学生の頃から親しんだ街だが、だいぶ様変わりして店も変わった。新しくはなっているがちょっと寂しいね。
それでも変わらずやっているパン屋「ケルン」で行動食代わりにパンを4つ購入。店を出るなり豆パンにかぶりついた相方は焼きたての風味にご満悦。
 そこから高級住宅街の間を抜けて保久良(ほくら)神社へ。
画像

山に入ったときには、お社では手を合わせて道中無事を祈念することにしているので、ここでも。

画像


さて、梅の開き具合はどうだろうか、と思ったら。

(-o-)あ。

画像


イノシシです。
相方は、野生のイノシシとは初対面のようでかなりビックリ。
しかし、ここは神戸です。
神戸ってのはアナタ、オシャレとか都会とか言われてますが
チッチッチ。少し山の方にいけばイノシシが闊歩してます。
僕ももう幼少の頃から見慣れているもんね。

ほら、他のハイカーさんもまったく平静です。
画像


そうそう、ここには梅を見に来たんだった(^^ゞ
画像


ボチボチ咲いてはいるのですがまだまだ盛りは先のようです。
今年は遅いんですね。

画像

それにしてもコイツら、くつろいでんなあ~(-_-;)

思ったより暖かい陽射しの中、ゆっくりと歩く。
今日もハイカーに多く行き会う。ここは数多い六甲ハイクルートの中でもメジャーな方だ。
画像

でも個人的に気に入っている。
やはり六甲の山はいい。土の匂いまでもが記憶に染みついている。

保久良神社から約2時間半、一軒茶屋に到着。
画像

ここはドライブウェイが走り、山の静寂は一気に寸断される。
頂上まできて俗世に逆戻り。これが六甲のイケてないとこでもある。
画像


相方は六甲の山頂をふんでないというので一応行っておく。
そのまま有馬に下り、帰りは横着してバスで帰ることにした。

画像


有馬まで歩いたものの、かんぽの宿の金泉は入湯料1000円もするし、かといって銀泉は550円だけどチャチだし。
結局温泉はやめて、ごはんに。
相方が以前行った「さくら食堂」に。
一品ずつ取ってくる式のお店。
叔母ちゃんの威勢もよく味もいい店だが、残念ながら今月末で店じまいしちまうんだそうな。勿体ないなあ。
画像

偶然だが、TVでWBCの決勝をやっていた。
日本とキューバ戦。8回裏でなんと日本が6-3でリード!!
興味はないつもりだったが思わず見てしまった。
2点取られて9回表、日本がイチローのタイムリーを皮切りに4点を取って突き放した! おおおおお!!!
これは見届けずにおれようか。
思わずジョッキをお代わりして居座りの構え(^^;
9回裏、1点は取られたものの最後は連続3振で試合終了。
王監督の胴上げを見届けて宝塚行きのバスに乗った。
なかなか今日も楽しめました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まゆ太
2006年03月23日 22:51
shinさん、こんばんわ。
六甲山にプチハイキング。いいですね~
それにしてもイノシシくん、たくさんおりますのう・・・。
突撃してきたりしないのですか?

WBC,私もおうちで見てました。
いやいや、8回の裏までヒヤヒヤでした。
王監督の胴上げ、感動でした。。
shin
2006年03月24日 20:19
>まゆ太さん
イノシシも、今回ほど大きくなるとむしろ穏やかですね。もっとちっちゃくってラグビーボールに足4本付いたようなサイズの「ウリボウ」と呼ばれる頃だと母親が過敏なので近づくとやばいっす(^^;

WBCの時ははおうちでしたか。
でも、じっくり見たい一戦だったようですね。いいとこを観戦できてよかったですよ。

この記事へのトラックバック