酷熱の六甲歩き(須磨浦公園~鵯台)

ちょっと日が経ってしまったが日曜日。
今年も六甲全山縦走大会に参加する山サークルのメンバーが
予定ルートの前半を下見がてらトレーニングをするというので、参加して一緒に歩かせてもらった。
 空は青く陽射しは強く。。。低山はまだまだ暑かった。

8時半に集まったメンバーは15名。初の顔ぶれもおり簡単に自己紹介ののち出発。
旗振茶屋からは瀬戸内海・淡路島の景観が鮮やかに見渡せる。
画像

That‘s 神戸! 海あり山ありの立地はやはり誇らしい財産だ。

前もって次の休憩ポイントを決めた後は各自めいめいのペースで歩く。
序盤の難所、栂尾の長い階段ではメンバーの顔が汗にゆがむ。
画像

まったく、嫌になるほど足にくる

9月中旬の強烈な陽射し。まだまだ六甲は暑い。
須磨アルプスもじりじりと音を立てるようだ。緑が目に食い入るように濃い。
画像

画像

 細かいアップダウン。妙法寺までで3人が熱中症状と足攣りで脱落。
残るメンバーは12時に高倉神社着。1時間の休憩をとって神戸電鉄鵯台駅に14時頃の到着だった。まずまずのペースと言っていいでしょう。
 途中で追い抜いた別グループなんて、全員ゾンビみたく表情に精気がなかったもの。

さて。
この日はやや意識して装備を重めに作ってみた。
この中身なら10時間くらいは歩ける、か。
いよいよ次の週末。今シーズン最大のイベントだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月22日 15:17
お疲れさまでした。それにしても六甲はよいお天気で~。あちらは寒かったのに~^^;

う~、あの階段大の苦手です><
誰や、あんなもん作ったんわ!手摺さん、おおきにという感じ(-"-;)
あき
2007年09月23日 00:04
暑い中、六甲低山は大変だったのでは?^^;
須磨アルプスルートは以前歩きましたが、あの栂尾の長い階段はほんとに堪えますよね。。
でも岩場は、結構雰囲気あってよいですよねー。もうちょっと涼しくなったら近いことだし六甲チャレンジしようと思いつつ。。(暇あるのか!?)

この記事へのトラックバック