靴も新旧交代

AKUの「GORE-TEXウルトラライト」。
2003年の六甲全山縦走以来、日帰り無雪期の山行には常にこいつを使ってた。
画像


相方と出会ってからの山歩きも
剣-三嶺ワンデイ縦走も。
さすがにソールがすり減り、剥離しそうになってきたが代わりの靴がなかなか決まらず、
昨年9月の剱岳日帰りトライアルも、この靴で参加した。

さすがにもう限界。
結局のところ、おニューの靴は色違いの同型番に決定。
いつの間にか値上がりしてしまい、高くついたが履き心地には代えられない。
この靴の、特長のあるラバーソールは他には得られないのだ。
画像



さてと。この靴履いてどこいこか ヨロシク2代目。
デビューは来月早々の予定♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

pikku
2008年07月29日 22:47
shinさん、良いですねぇ。
自分にピッタリ合った靴は何物にも代え難い。
少々高くても、同じ靴が手にはいるなら喜んで買いますが、なかなか自分にあった靴がないのが悩みです。
道具に結構お金が掛かります。
あき
2008年07月29日 23:12
靴はやっぱり足にあったものが一番ですよね。
それが長時間履くものならなおさら。

うちは山靴はまだ1世代目ですが、
スキーブーツで同じようなこと言えます。。
shin
2008年07月30日 15:18
>pikkuさん

靴購入は迷いますよねえ。
知ってる店には全部行って、ある靴履き倒してもなお気に入ったのが無かったことすらあります。天王寺のヨシミにも行きました。
 今回の靴は、実はレディース用なんですがなぜか非常にしっくりと合い、靴擦れもしなければスカスカ感もなく、大変気に入っているものです。
いったんはICI店頭から消えていたのですが、復活していたのを見つけラッキーでした。
shin
2008年07月30日 15:19
>あきくん

靴のせいで最悪な山行、という経験もあります。
スキーも同じですよね。大切です。

そのうち、靴も色々欲しくなるかもよー。

この記事へのトラックバック