法恩寺山 パウダー争奪戦

画像
今日はスキージャム勝山に来てます。
天気予報を裏切る快晴♪

ゲレンデトップから簡単に登れる法恩寺山は、今日も板を担いだボーダーやスキーヤーが引きも切らず。

こちらはシール登行練習。
ツボ足ボーダーたちがバテバテなのを横目に、スイスイ~。
5,6回登り返し、手付かずの斜面を選んでは久々のパウダーを満喫しました。
気持ちいい~♪♪


しかしバテるの早すぎだ~。
本番に臨む体調じゃないな。

午後からは板をゲレンデ用のに履き換え、もうひと滑りします。

この記事へのコメント

kayo
2010年01月26日 15:28
きれいなシュプールですね~
午前中に5,6回登り返したってことは
すぐに降りれるのかしら...?

お天気よければYOくん背負って行けるかも?!
shin
2010年01月27日 12:49
>kayoさん

正確には、2時間ほどの間に5,6回登り返しました。
ジャム勝の、イリュージョンBクワッド降りたとこ。
リフト側に滑り降りる分には斜度も大したことないのでYOくん背負ってでも全然問題ないです。
反対側の、禁止区域への滑降は自己責任で(^^;
雪溜まりで止まってしまうこともありますが、
右へ右へと滑っていけばゲレンデに復帰は容易です。
(左の急斜面を落ちてしまうと、大事になります)

この日は、ホントいい天気でしたよ。

この記事へのトラックバック